ろ過装置 製品案内

地中熱利用温水プールシステム

地中熱クリーンエネルギーシステム

現在、私たちの地球は、温室効果ガスの影響で気温上昇しており、このままでは、地球環境の変化により海面の上昇や食糧危機・生態系の変化など人類への影響が心配されます。
近年クリーンな自然エネルギーの活用が注目されており、その中でも非常に安定して利用可能な地中熱に当社は着目し、地球環境にやさしくクリーンでかつ従来にない省エネ温水プールの普及に取り組んでおります。

システム概要

本プールシステムは、施設の給湯・暖房・冷房システムの熱源部に地中熱を利用する地中熱クリーンエネルギーシステムとプール循環系統にフジフィルター(循環濾過装置)を使用することで、プール施設で一番ランニングコストのかかる部分を従来の施設に比べ約40~50%低減します。

熱源部: 地中熱クリーンエネルギーシステム

地中熱交換器部(ゾンデ)及び地中熱ヒートポンプ部より構成されます。(単一のシステムで給湯・暖房・冷房が可能)

循環系統部:フジフィルター(循環濾過装置)を主とした濾過システム

メリット

熱源部

(1)熱源機器よりCO2が発生しない。
(2)地中熱を熱源とする為、従来方式よりランニングコストが安い。
(3)地下水を使用しないため、水質汚染や地盤沈下もおこさない
(4)余剰排熱は地中へ蓄熱し、ヒートアイランド現象を起こさない。
(5)夏季のプール冷却設備機器が不要。(単一のシステムで全て可能)
(6)排ガス設備・燃料タンク等不要。

循環系統部

(1)フジフィルターは、半永久的に使用できるフジスーパーセラミック濾剤を使用しているので濾剤交換費用は不要。(水道水使用条件)
(2)逆洗時間が5分間で非常に短い。(水道料金が安い。砂濾過装置の約4分の1)
(3)砂濾剤より濾過精度が良い。
(4)高速濾過の為、濾過装置の設置スペースが少ない。

温水プール

床暖房

道路融雪システム


建物システム図

住宅システム図

道路融雪システム図